FFⅣ ADVANCE -ファイナルファンタジー4アドバンス-

懐かしのアイテム
スポンサーリンク

FFⅣ ADVANCE

ファイナルファンタジーシリーズにおいてSFC(スーパーファミコン)が発売され初めてこのハードでリリースされたのがファイナルファンタジー4ですが後に携帯機であるゲームボーイアドバンスが登場しSFCにおいて特にストーリーやキャラクターにおいて評価が高かったFF4がファイナルファンタジー4アドバンスとしてリメイクされました。


S・E公式チャンネルから当時のプロモーション映像

私のFF4の思い出はスーパーファミコン時代になりますが、敵キャラクターが強く、そこらへんにいるちょっと強そうなドラゴンにもかなりダメージを受けていながら進んでいた記憶があり、ゲームとしての難しさはハードな部類でした。最強の防具であった「アダマンアーマー」が欲しくてプリンプリンセスと言う特定の敵が落とすアイテムを求めて何度も戦っていましたが結局出ずに諦めたように思います。

キャラクター自身の職業も初めから決まっており、自分で魔法をカスタムする事はできませんでしたが、個性的なキャラクターと特定のキャラとの関係性がメインで、主人公のセシルと親友でライバルのカインはヒロインのローザを共に愛しているのですが、カインの想いは叶わないだけでなく洗脳され2度も裏切ってしまうシーンがあり私はそれがショックで記憶に刻み込まれるほどとても印象的でした。

私はそんな報われない^^;カインを推してバトルの中でカインは魔法が使えず(MPも0)「たたかう」と「ジャンプ(Wジャンプ)」しか使えませんがセシルのライバルだけってバトルではセシルと並ぶ強さがあるのでストーリーでもバトルでも存分に活躍してくれます。下にいる忍者のエッジも幼女から大人になったリディアに恋しておりこのファイナルファンタジー4ではキャラクターの恋愛模様が多く取り込まれているのも特徴です。


またこのFF4アドバンスには追加要素として音源がゲーム内で聴けるミュージックコレクションや倒したモンスターを一匹づつ眺められるモンスター図鑑、そしてキャラクターごとのサブストーリーも追加されています。(カインのサブストーリーではセシルとの因縁を断ち切るかどうするかのストーリーが待っています。)※動画はゲーム内のミュージックコレクション

コメント